logo
屈折矯正手術について
屈折矯正手術とは
近視・遠視・乱視
PRK・レーシック手術
ウェーブフロントレーシック
説明会のご案内
費用について
よくある質問
白内障手術について
日帰り白内障手術について
費用について
当院のご案内
沿革と医師紹介
診療時間と予約
当院までの経路
 
 
  近視・遠視・乱視  
 
 
図2 正視は遠方の物が角膜と水晶体で屈折され網膜面にぴったり像が結ばれる状態です。
図2 近視の人は角膜や水晶体の屈折が強かったり、多くの場合は眼の長さが長いために網膜よりも手前に像が結ばれてしまいます。
図2 遠視は近視の逆で眼が短かったりして網膜よりも後方に像を結んでしまいます。
図2 乱視では方向(例えば垂直と水平)により像を結ぶ位置が異なります。
エキシマレーザーによる屈折矯正手術では眼球の長さはそのままですが、角膜のカーブを変えて網膜にピントがぴったり合うようにするわけです
 
HOME top