logo
屈折矯正手術について
屈折矯正手術とは
近視・遠視・乱視
PRK・レーシック手術
ウェーブフロントレーシック
説明会のご案内
費用について
よくある質問
白内障手術について
日帰り白内障手術について
費用について
当院のご案内
沿革と医師紹介
診療時間と予約
当院までの経路
 
 
  費用について  
 
 
屈折矯正手術
費用
(平成21年8月現在)
片眼 両眼
検査料
1万500円
1万500円 
従来型レーシック、PRK

追加矯正手術
15万7500円

3万1500円
24万9000円

6万3000円
ウェーブフロントレーシック

追加矯正手術
19万9500円

3万9900円
29万9000円

7万9800円
(消費税含む)   

検査料は術後3ヶ月までの診察料、薬品代を含みます。
追加矯正手術は当院で初回手術を受けた眼に限ります。
支払い方法:手術当日にお支払い願います。
 a.現金
  当日、窓口でお支払い下さい。
 b.銀行振り込み
  前日までにお振り込み下さい。
 c.クレジットカード
  VISA、MASTER、JCB、UC、AMEX
  クレジットカードロゴ
  1回払い〜24回払いまで、ボーナス併用もあります。
あらかじめ利用限度額をクレジット会社にお確かめ下さい。一時的に利用限度額を引き上げることもできます。
 d.ショッピングクレジット
  オリコ
  クレジットカードロゴ
  3回払い〜60回(5年)払いまであります。(審査があります)
保険について
屈折矯正手術の診察、検査、手術は自費扱いになります。近視に関する初回診察は健康保険の場合もありますので保険証を御持参下さい。
また、各種生命保険では通院手術として支払いの対象になる場合が多いので、加入保険会社にお問い合わせ下さい。
手術費用の設定について

当院ではウェーブフロントレーシックに対応したボシュロム社のエキシマレーザー装置(テクノラス217z100)やモーリア社のケラトーム(M2)など最新鋭の手術機械を導入しており責任ある手術を遂行するためにも極端に安い手術料金にはしておりません。しかし、最新鋭の手術装置を導入し安全性と効果をより高いものにしています。

また、術者の当院院長は眼科専門医であるだけでなく大学病院で非常勤講師として後進の手術指導をしており、手術経験の上でも安心して手術を受けられます。

 
HOME top