logo
屈折矯正手術について
屈折矯正手術とは
近視・遠視・乱視
PRK・レーシック手術
ウェーブフロントレーシック
説明会のご案内
費用について
よくある質問
白内障手術について
日帰り白内障手術について
費用について
当院のご案内
沿革と医師紹介
診療時間と予約
当院までの経路
 
 
  日帰り白内障手術  
 
 
当院では日帰り白内障手術を行っております。手術や機器の進歩により入院をしなくても安心して白内障手術が受けられるようになりました。入院ベッド数による手術数の制限がありませんので申し込んでから手術までの期間も比較的、短くできます。入院をしないことにより、食生活や環境の変化がなく、翌日から普段の生活リズムを営めるので多くの患者様から喜んでいただいております。
手術の説明
白内障とは眼の中のレンズ(水晶体)が濁って見えにくくなる病気です。水晶体の混濁は薬では改善しませんし、投薬していても徐々に進行します。眼鏡を替えても限界があります。視力を改善するには手術をする必要があります。手術の時期は個人個人で異なりますが、ご自分でうっとうしくなった時点で手術を受けられたらよいでしょう。また、あまり進行すると手術が難しくなります。 高血圧や糖尿病があっても、あるいは90才を越す高齢の方でも全身状態がよければ日帰り手術は可能です。
当院の白内障手術
手術は顕微鏡下で超音波白内障吸引装置を用い、濁った水晶体を砕いて吸い出します。そのあとに折りたたみ式の眼内レンズを3mm幅の傷口から挿入します。麻酔は点眼のみで注射はしません。傷口を内圧で閉じるようにするため縫う必要はありませんので、痛みは殆ど無く高齢の方でも楽に手術を受けることができます。
全体の流れ
手術希望の方は、電話でその旨をお申し出の上、受診予約をして下さい。初回は手術適応の決定、手術日決定、術前検査、手術の説明を致しますので、2〜3時間かかります。手術時間は10分前後ですが、手術当日は来院から帰院まで2時間程度かかります。術後は翌日、1・2週間後、1・2・3ヶ月後に診察をします。
費用について
日帰りですので入院に関わる費用がかかりませんのでその分、低コストになります。1割負担の方は検査時2千5百円、手術1眼1万5千円程度です。2割負担の方は検査時5千円、手術時1眼3万円程度です。3割負担の方で検査時7千円、手術時1眼4万5千円程度です。
老人医療や東京都のマル福医療では1ヶ月の支払い上限1,600円だけです。本年10月以降は老人でも1割負担(高所得者は2割)となります。以上の他に薬局の費用と術後の診察料がかかります。
 
HOME top